女の人

クマ治療をして明るい目元に|実年齢より老けてみられる

二重瞼の形成手術

女医

目をぱっちりさせる美容整形をすれば、いっきに見た目が明るく華やかになります。一重の人に人気なのが、二重形成の美容整形です。特に切らないで二重瞼を作る埋没法は、多くの美容外科クリニックでも出来るほど人気です。

詳細

もうひとつの拠点

美容整形

ヒアルロン酸はもともと体内に存在しており、肌のハリやみずみずしさをもたらせてくれます。美容の世界では定番の施術で、さまざまなところに注入することで若返り効果を求めることができるのです。心斎橋にあるクリニックでも当然対応しているところが多数あるようです。

詳細

クリームとレーザー治療

鏡を見る人

ほくろには遺伝によってできるものもあります。大人になってからできることが多いです。そのほくろ除去にはクリームによる治療と炭酸ガスレーザーを使用したものの2つがあります。炭酸ガスレーザーによる施術後は、時間が経てば施術箇所の凹凸がなくなり、メイクなどもすぐに行なえます。

詳細

目元の悩みの対処法

美容整形

老けて見られる目元の悩み

目の下に「クマ」があるだけで、周囲に疲れているような印象を与えてしまい、さらには実年齢より老けて見られてしまいます。女性はもちろんのこと、近年では男性の美意識の高まりから、美容整形外科にクマの治療について相談に来る男性も増加傾向にあります。現在、美容整形外科でのクマの治療法で、最も人気が高いのが「ヒアルロン酸の注入」です。ヒアルロン酸とは元々体内に存在し、肌の潤いを保っている成分です。その為、注入後は体内に徐々に吸収されていきますが、アレルギー反応が絶対に出ないという点が最大のメリットです。体内に吸収されるといっても、確実に1年間は十分な効果が持続します。個人差もありますが、2年から3年ほどかけて、少しずつ体内に吸収されていきます。

ヒアルロン酸注入

美容整形外科でのクマの治療法であるヒアルロン酸注入は、注射を一本、目の下の窪みにうつだけの治療法です。窪みを改善すると共に、窪み周囲の小ジワも伸ばす効果があり、張りのある目元を手に入れることができるのです。現在殆どの美容整形外科で、ヒアルロン酸の注射は非常に細い注射針を使用します。その為、注入部分の腫れは僅かであり痛みも殆ど感じません。そしてヒアルロン酸注入は、施術当日より洗顔、メイクが可能です。入浴ですが、体が温まり血流が良くなると、施術部分が腫れやすくなりますので、なるべく控えた方が良いでしょう。軽めのシャワー程度でしたら構いませんが、湯船への入浴、またはサウナなどは施術の翌日から行うようにして下さい。